九州NLPスクール・ホロンハーモニーセミナー一覧NLP日田のヨガ教室整体WEB講座会社概要お問い合わせ

米国NLP協会認定トレーナー宮田ひとみ

HOME講師紹介>米国NLP協会認定トレーナー:宮田ひとみ

instructor_hitomi
米国NLP協会認定トレーナー
Facebook
Facebookやってます。

ブログ
ブログやってます。

大分県日田市生まれ 小学校よりバスケットボールを父の指導のもと始める。
高校時代はインターハイ選手として活躍。
日本女子体育大学を卒業後、3年間高校の教職につく。

その後結婚し、長男を育てながら数々の能力開発の手法を学び、次男を自宅出産する。

2005年~2006年NLP心理学プラクティショナーコース、同マスタープラクティショナーコースを修了。
アメリカ・フロリダにて開催される、NLP創始者リチャード・バンドラー直接指導のトレーナーズトレーニングに参加、NLP心理学認定トレーナーとなる。 

現在、九州NLPスクール校長として、福岡、日田、熊本、下関にてNLPプラクティショナーコース等を開催。
その卓越した指導力とリーダーシップには定評がある。

宮田ひとみ Q&A

Q.「NLPを学び始めたきっかけは?」


A.今から15年前にある潜在意識開発セミナーに参加しました。
その中で知らずにNLPのスキルを学んでいたのですね。
何度かセミナーを体験するうちに、仕事や人間関係など、生活に大いに活用しながら成果をあげていたことを記憶しています。

特に、当時ビジネス面においては、毎日あらゆるジャンルの人達、また、さまざまな年齢の方達とお会いしていた中で、コミュニケーションを含め、経済的にも精神的にも自分が望むゴールがスムースに達成できたことは、自分の未来へのモチベーションをぐんぐん引き出してくれました。

Q.「現在トレーナーになったきっかけは?」


A.15年前のセミナーがきっかけと言ってもいいかも知れません。
現に、自分が変わる!という喜びは、瞬間、目に見える物ではありませんが、確実に自分と周囲を大きく変化させていきます。それも幸せに…。

自分が成長するたびに、自分が望むことが達成出来る。
そしてその可能性は誰でも手にすることができる。

私達には「限界」はない!ということです。
「限界」をつくっているのは大きな勘違いをしている自分自身なんですね。

「可能性」をどんどん開発するほうにエネルギーを使うことによって、スムースに自分と世界を変革できるわけです。
誰でも自分の「望む世界」を持っていて、それを楽しみながら可能にすることができるのです。

宮田ひとみ プロフィール

体育大学に進みながらも、研究室は「哲学」。
イメージからすると皆一応に驚く!
精神性への探究心は旺盛。身体、精神の両面で磨きをかける。

本人は気づかずあたり前と思っているが、一緒にいるご主人は、彼女は「かなりの努力家」とつぶやく。

しかし、直感力や、洞察力は天才的。
現実を常に受け入れながら100年先を読みながら生きてる。

明朗、快活、パワーあふれる性格。特にユーモアで生きているのかというほど面白い性格。

慈愛・パワー・ユーモアがモットーです。

彼女と接すると皆笑いに包まれ、その場を離れたくなくなる。

一人っ子だが、マザーは10人分のエネルギーを持っている。と言うらしい。
そして内面にあふれる神秘性を評価する人は多い。
しかし、本人は無意識にそれを隠しているようだ。

誰もが彼女を知ると、気づきと変化を起こす。
それは彼女自身を見たらそうならざるを得ないであろう。

人間の力とは果てしなく偉大なものだ。 
彼女は楽しそうに言う。
「人生はパラダイス」

自分が望んでいる人生を過ごす。
達成するなんてことはあたり前であって、誰でも実現できること。
一秒一秒、常に私達は未来に向かって生きている。
そしてその先には満足した人生の終わりがある。

これも自然の法則。

じゃがいも、人参、タマネギ、お肉など…材料はたくさん存在している。
それをミックスして、自分流にアレンジして味付けをしていったら、最高に満足出来る自分のおいしい カレーができるでしょう。
カレーの存在を知って、おいしいカレー造りにチャレンジし始めたときから、達成は約束されているように、自分の存在、知識、能力、可能性をどのように使うか!
…でなんでも実現してしまう。

NLPはそのカレーを知る大きなきっかけになる。

そして、今ダンスを踊れない人でも…ステップを練習したらあなたの胸の鼓動が沸き立つような、華麗なダンスが踊れるようになるでしょう。

NLPをマスターしていくと、たくさんの人生を体験できる。
「自分の信念や生き方はこれしかない。」と思っている人にはお勧め。

そうですね、あなたが「自分の人生にはあり得ないだろう。」と思いつきもしなかった、楽しい映画が上映できる可能性が目の前にあらわれる。
…となんとなく簡単に思っているくらいでいいのかもしれないですね。

ホロンハーモニーへTEL
コンテンツメニュー 理念
代表挨拶
講師紹介
交通案内
特定商取引法の表記
個人情報保護方針
お問い合わせ