九州NLPスクール・ホロンハーモニーセミナー一覧NLP日田のヨガ教室整体WEB講座会社概要お問い合わせ

役立つ知恵・東洋思想

東洋医学は東洋思想から生まれています。

簡単にいうと、
東洋思想は『この宇宙の仕組みは、どうなっているの!?』
…それを紐解いた考え方、モノの見方です。


その始まりは三千年以上前・・・いつ頃か定かではありません。

しかし、途絶えることなく受け継がれてきました。

東洋医学だけでなく『風水』、
『易・占い』にもその考え方が活用されています。

『占い』というと怪しそうですが、
自然(現象)の変化から、モノゴトの推移を“読んだ” のです。

私たちと自然界の変化、
宇宙の運行は切り分けることは出来ません。

ならば、それを“活用” したほうが“お得” ですよね。

東洋思想は別名『陰陽五行思想』とも言われています。

簡単に言うと宇宙は、

陰・・・冷・暗い・固い・重い・見えない・動かない

陽・・・熱・明るい・柔らかい ・見える・動く

という相反する二つの性質(気)から成り立つということです。

例えば『女性は陰』で、『男性は陽』です。

その『陰・陽』がさらに分かれて『五行(ごぎょう)』となります。

五行とは『木・火・土・金・水』です。

すなわち、
木・・・木、植物・樹木などなど。
火・・・火、熱、火山、光
土・・・土、あらゆる生命を育む大地
金・・・金属・鉱物・ミネラル
水・・・水


というように自然界の、すべてのモノは『五行の性質』を備えています。

人間の健康も、この五行のバランスが大切です。

水やミネラル(微量元素)が必要なのはいうまでもありません。

土にはバクテリアが存在し食べ物を作り上げます。
化学肥料漬けの「痩せた大地」では植物は育ちません。

人間の腸の中にも、数えきれないほどの腸内細菌が共生しています。

そして人体には心臓という温かい血液を送り出す「活火山」があります。

・・・火山活動が止まれば、この世とはサヨナラです。

植物や樹木は人間に安らぎや癒しを与えてくれます。
・・・コンクリートだけで出来た部屋に入ると、
何故か人間は落ち着きません。

それは『陰』が強すぎるからです。

では、どうするか?

そこに『陽』の性質をもつ植物をおくことでバランスをとるとよいのです。
その活用例が観葉植物です。

人間は無意識に陰陽五行のバランスをとるように生活しています。

睡眠不足が続けば体調が悪くなります。
睡眠・熟睡は『陰の気』を補うのに必須です。

疲れて、病気になり、強制的に寝たきりになる…
それでバランスが回復します。

現代人は電子機器に囲まれ過ぎ、使いすぎです。
(陰が強過ぎます)

『木』『土』 といったものに親しむ必要があるわけです。

食べ物も『五行の要素』をすべてふくむように、
素材と調理の仕方を考えればよいと思います。

陰陽五行は奥深く、慣れれば活用・応用がいくらでも出来る知恵の体系です。
ぜひ身につけてください。

 

0311_窓辺の植物
 

ヨガ・整体・セミナースケジュール
http://holon-harmony.com/schedule/action~month
宮田ひさもちフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/hisamochi

宮田ひさもちツイッター(フォローご自由にどうぞ。)
https://twitter.com/ISTHayabusa

WEB講座

コメントを残す

ホロンハーモニーへTEL

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031